AndTech

製造業界の「未来」や「課題」を紐解く鍵となる書籍の紹介

書籍

書籍・セミナーテキスト 34件中 1~10件目

書籍名 高機能性高分子複合材料ー要素技術と応用開発の動向ー
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/09/17
価格 64,800円(本体60,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★産官学の著名な研究者・技術者による、要素技術毎の最先端の内容を記述した開発に携わる方々に向けた2020年代以降の高機能高分子複合材料が向かう方向についてのガイドブック!

冊数:

書籍名 フィルムの機能性向上と成形加工・評価Ⅲ
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/07/31
価格 定価70,200円(本体65,000円+消費税、送料込)となります)
書籍解説

★ディスプレイ用フィルム、食品・医療包装、各種電池用フィルム、環境対応、加飾フィルム、5G通信用フレキシブル基板フィルムなど、「今のトレンド」を捉えた製品において、開発部門の一線で活躍する執筆陣!
★フィルム成形の基本的な考え方と実際の製品を製造するための成形技術・材料の両方を理解し、高機能フィルム開発に役立てる!

冊数:

書籍名 スマートテキスタイルの開発と応用
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/07/09
価格 70,200円(本体65,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★ 用途展開が広がるスマートテキスタイルの本格専門書!!
★ 基礎情報と評価技術、導電性繊維を始めとする各種材料開発を一挙掲載!!
★ 医療、健康管理、介護、防災などの用途に合わせた各研究を解説!!

冊数:

書籍名 エポキシ樹脂の高機能化と市場
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/05/31
価格 97,200円(本体90,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★接着剤,塗料を始め電気・電子,土木,航空宇宙,次世代自動車の材料として幅広く使用されるエポキシ樹脂の更なる高機能化への開発動向を網羅!
★エポキシ樹脂・エポキシ樹脂硬化剤メーカーの動向を詳述!
★エポキシ樹脂の応用分野別市場情報を掲載!

冊数:

書籍名 高機能マテリアル技術・市場動向レポートVol.1
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/05/22
価格 8,640円(本体8,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★高機能フィルム展にて毎回大好評を頂戴している本展示会に併せて企画制作した本業界のスぺシャリスト4名による書下ろし!
★食品包装の注目技術&市場動向&将来予測、生分解性プラスチックの現状・市場動向、 海洋・環境問題への課題・今後の展望、 生分解性プラスチック(PLA)の安全性評価事例と海洋プラスチック問題、包装における 企業のリスク管理など、皆様のご関心の高いテーマを詳しく特集

 

冊数:

書籍名 無機/有機材料の表面処理・改質による生体適合性付与
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/05/29
価格 86,400円(本体80,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★セラミックス・金属・高分子材料に生体適合性を付与するための 表面処理・改質技術を解説!
★承認審査に向けた生体適合性評価法や実用化事例についても詳述!
★高付加価値かつ安定市場として有望なバイオ・メディカル分野向け製品の開発に役立つ1冊!

冊数:

書籍名 機能性フィルム・機能性包装・高機能プラスチックの技術市場動向レポート Vol.4
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2018/12/05
価格 5,400円(本体5,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★2018年上半期から2018年下半期に行われた”高機能フィルム””高機能プラスチック”“機能性包装”関連の
 展示会において出展された各材料・加工・装置メーカーの出品状況(開発事例)をペースに、
  業界事情に精通した技術コンサルタント(専門家)による足で稼いだ書き下ろし最新動向レポート!
★【高機能プラスチック、機能性フィルム、機能性包装】の技術開発動向、関連トピックス、市場動向を分かり易く解説!

冊数:

書籍名 光機能性有機・高分子材料における新たな息吹
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/04/15
価格 86,400円(本体80,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★光機能性高分子の最新動向を網羅・解説!
★日本の光機能性高分子分野のオーソリティーが執筆!
★大学・公的研究機関で取り組まれている研究に焦点を当て,広範な研究領域をカバー!

冊数:

書籍名 エポキシ樹脂の硬化メカニズム解析と機能設計
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/04/09
価格 82,080円(本体76,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★エポキシ樹脂を更に活用するための硬化反応解析・制御を扱った専門技術書!!
★各種エポキシ樹脂と硬化剤の特徴、その反応メカニズムを解説!!
★硬化反応解析から硬化制御による機能化・応用技術を一挙掲載!!

冊数:

書籍名 高分子制振材料・応用製品の最新動向III
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2019/03/27
価格 82,080円(本体76,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★ 次世代自動車・航空機など最先端分野で大注目の制振材料!
★ 基礎、応用分野、要求特性に加え代表的な制振材料を徹底解説!
★ 特許動向、市場動向まで幅広く網羅!!

冊数:

1234

Connect & Gather