AndTech

製造業界の「未来」や「課題」を紐解く鍵となる書籍の紹介

書籍

書籍・セミナーテキスト 96件中 1~10件目

書籍名 フードロス削減に貢献する容器・包装フィルム技術の最新動向と将来展望 ~消費者・食品事業者・サプライチェーンも含めた視点と要求・最新技術とは~
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/06/30
価格 44,000円(本体40,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★「フードロス」削減に向けて、包装技術の課題とは?

★鮮度・風味保持・シェルフライフ延長など、「フードロス」に貢献する最新の印刷技術を紹介

★コンビニ・食品メーカーにおける「フードロス」対策の最新動向を収録!

 

冊数:

書籍名 環境配慮型設計を見据えた再生資源プラスチックの将来展望 ~選別技術および再生資源をとりまく最新動向~
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/05/31
価格 55,000円(本体50,000円+消費税、送料込)
書籍解説
「廃棄物としてのプラスチックから資源としてのプラスチックへ」
「再生資源プラスチック」について選別・マテリアルリサイクル技術の最新動向!類書のない一冊!
★キーである選別技術から 品質を高めるための構造解析・評価技術!
 マテリアルリサイクル材料開発と応用例! ESG投資事情! アジアの廃プラ規制動向、特許関連まで網羅!
★国内外の大学・企業・研究機関で活躍する著名研究者・技術者による現状と将来を見据えた専門書! 

冊数:

書籍名 技術トレンドレポート「環境配慮型材料」vol.3
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/05/31
価格 11,000円(本体10,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★「技術トレンドレポート 環境配慮型材料」第3弾!
近年のSDGsへの取り組みを中心に環境配慮型材料の最新の動向や各企業の取り組みをご紹介!!
★再生複合樹脂・バイオマスプラスチックの最新トレンドを各界の著名人が解説

★「環境配慮型材料」という視点からの各企業の取り組みを掲載
★バイオプラスチック 特許出願状況

冊数:

書籍名 技術トレンドレポート「環境配慮型材料」(定期購読 年3冊発刊)
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/05/31
価格 29,700円(本体27,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★AndTechより新シリーズ「技術トレンドレポート 環境配慮型材料」がいよいよ創刊!                          ★近年のSDGsへの取り組みを中心に環境配慮型材料の最新の動向や各企業の取り組みをご紹介!!                            年間定期購読 3冊 29,700円(本体27,000+消費税)こちらは定期購読のお申込みとなりますので、vol.4以降も自動更新で年間購読のご契約となりますことをご了承ください。ただ今お申込みいただくとvol.1~vol.3のお届けとなります。            

 

冊数:

書籍名 高機能マテリアル技術・市場動向レポート Vol.7
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/05/11
価格 8,800円(本体8,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★高機能フィルム展にて毎回大好評を博している高機能マテリアル技術・市場動向レポートの第7弾。各業界の著名な専門家7名 による書下ろし!
★2022年5月11日~13日開催 第10回 関西フィルムテックジャパン(高機能フィルム展)に向けて発刊した珠玉の1冊!
★注目の高機能フィルム、高機能ポリマー、軟包装の最新動向、バイオマスプラスチックの現状と生産・技術動向、食品包装用バイオプラの開発事例、環境配慮材料に向けた添加剤などをまとめた最新動向レポート!

冊数:

書籍名 次世代ポリオレフィン総合研究 Vol.14 別冊 世界のオレフィン・ポリオレフィン プラント要覧 2022年版 CD-ROM版
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/03/31
価格 27,500円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

冊数:

書籍名 次世代イノベーター論Ⅱ
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/02/28
価格 55,000円(本体50,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★2019に発刊された「次世代イノベーター論」の第2弾! ★「VUCAの時代」といわれる現在、研究開発はどのように行われるべきか? ★イノベーションを起こすには―各企業でイノベーションを起こしてきた先駆者たちが辿ってきた手法を論理的に解説した指南の一冊!! ★最終章では、前回に引き続き大好評の企業アンケート 「企業のSDGsおよびESGに対する取り組みについて」をAndTech顧問が大分析!

冊数:

書籍名 小型化・薄層化・大容量化に向けた積層セラミックコンデンサ(MLCC)~誘電体・電極材料の最新動向と製造プロセス・今後の課題~
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/02/15
価格 22,000円(本体20,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★様々な課題を抱えているMLCC関係各社にとって助力となるであろう珠玉の一冊!

★小型大容量化に向けたMLCC最新動向や今後の展望、各周辺部材の技術・開発動向、信頼性向上とその評価法をまとめており、これから携わっていく方にとってもわかりやすい内容となっております!

冊数:

書籍名 軟包装パッケージングにおけるモノマテリアル化・ 環境配慮材料の開発/利用・リサイクル対応の動向と課題
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/01/31
価格 55,000円(本体50,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★軟包装などの複合フィルム包装及びプラスチック容器のリサイクル、グローバル市場動向と今後の課題とは?
★環境配慮材料を用いた軟包装パッケージングの取り組み、マテリアルリサイクル対応、またモノマテリアル化に対応した素材開発など、リサイクルの難しい軟包装に関し踏み込んだ内容!
★実際に採用するメーカーや先進的な環境対応メーカーの肉声も収録!
★軟包装の資源循環促進に向けた規制と技術開発動向なども抑えた軟包装材料の将来を把握するために必要な情報がコンパクトに詰まっています!

 

 

冊数:

書籍名 技術トレンドレポート「環境配慮型材料」vol.2
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2022/01/31
価格 11,000円(本体10,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★「技術トレンドレポート 環境配慮型材料」第2弾!
★近年のSDGsへの取り組みを中心に環境配慮型材料の最新の動向や各企業の取り組みをご紹介!!

★英国のジャーナリストによる欧州及び英国の循環型社会の最新動向レポート
★各業界の著名人による欧州のリサイクル事情の解説
★各メーカーが取り組んでいる環境配慮型材料に向けての新製品動向など!

冊数:

Connect & Gather