AndTech

製造業界の「未来」や「課題」を紐解く鍵となる書籍の紹介

書籍

書籍・セミナーテキスト 40件中 21~30件目

書籍名 AT20190502:ハードコートの基礎と高機能化技術、トラブル対策、最新技術動向
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/05/29
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★ハードコートに視点を当てたUV塗料の設計、構成成分、塗装方法を解説

★付着性原理、各設計工程での詳細説明を行い、ハードコートの仕様設計に関して詳しく解説

★開発経験豊か講師による機能付与のポイントと既存技術の組み合わせによる商品設計も含めて解説

 

※本セミナーは、2019年5月29日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 AT20190404:シランカップリング剤を実務で効果的に活用するための実践講座
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/04/26
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

~効果的活用法、反応機構、ナノ粒子・ハイブリッド材料の合成と各種材料の表面修飾、および反応・表面分析・解析~

★有機‐無機ナノハイブリッドや機能材料へ応用するためのナノ粒子の調製と粒径制御!
★種々な材料への表面処理法や反応、処理表面の分析・解析などを具体的な実験例(マニュアル)を中心にやさしく説明

 

※本セミナーは、2019年4月26日に実施したセミナー資料です。

冊数:

書籍名 AT20190403:シュリンクフィルムの基礎とフィルム収縮率・収縮仕上り性と製膜
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/04/26
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★シュリンクフィルムに適用されているフィルムの収縮原理、その製法、および種類と用途について解説!
★エージングによる物性変化、環境対応シュリンクフィルムの紹介もございます!

 

※本セミナーは、2019年4月26日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 AT20190402:酸化物半導体TFTの最新研究動向と今後の進展~基礎物性・特性、AM-FPD・有機EL (OLED)からの要求、技術課題~
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/04/24
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

今日多くの平面ディスプレイ(FPD)に搭載されている酸化物半導体TFT!

酸化物半導体TFTに残る深刻な技術課題とは?また、解決すれば何ができるのか?

AM-FPDとTFTの基礎知識から物性や特徴、開発から普及に至るまでそして将来展望を詳説!

 

※本セミナーは、2019年4月24日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 AT20190401:海洋・マイクロプラスチック問題を解決する石油由来プラスチック代替材料としての各生分解素材の最新技術開発動向と応用展開
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/04/16
価格 30,800 円(本体28,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★マイクロプラスチックで問題となる包装容器の紙化の動向と、紙とプラスチックを分離技術の現状と動向を紹介!
★CNF・デンプン由来生分解プラ・キチンナノファイバーなど、海洋分解性を持つ素材を大きくとらえる!

 

※本セミナーは、2019年4月16日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 AT20190304:各種対応におけるラミネート包装の基礎・開発動向・トラブル対策と加工技術~接着の向上・不良対策、生産課題、SDGs、sustainable packaging~
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/03/29
価格 30,800 円(本体28,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★実用的なラミネート技術とトラブル対策を分かり易く解説!

★ラミネート製品にはどのようなトラブルがあるのか、またそれらの対策とは?

 

※本セミナーは、2019年3月29日に実施したセミナー資料です。

 

 

冊数:

書籍名 AT20190303:次世代半導体ウェハにおける各種ダイシング技術の開発・低ダメージ化・テープへの要求~デバイス・パッケージ技術への応用、レーザーによる内部加工、高性能化、環境対応~
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/03/28
価格 33,000 円(本体30,000円+消費税、送料込)
書籍解説

近年の電子デバイス、パッケージ技術動向に対してのダイシング技術の対応とは?

★ダイシングテープに要求される性能と、開発動向としての高性能化や環境対応について紹介!

 

※本セミナーは、2019年3月28日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 AT20190302:欧州を中心とした容器包装・マイクロプラスチック・生分解フィルムの最新規制動向
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/03/25
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★プラスチックやフィルムには地球規模で廃棄問題がクローズアップし,様々な場で規制強化の動きが始まっている!
★ 欧州ECHAマイクロプラスチック制限規則(案)や 第4次循環型社会形成推進基本計画、プラスチック資源循環の戦略とは?

 

※本セミナーは、2019年3月25日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 AT20190301:フィルムコンデンサにおける市場・技術動向と製造技術~自己回復性、小型化、耐熱性、メーカーからの要望~
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/03/25
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★フィルムコンデンサに求められる要求とは?
★今後のトレンドであるフィルムコンデンサの耐熱性について紹介!

 

※本セミナーは、2019年3月25日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

書籍名 導電性高分子のメカニズムと高導電化のための溶媒・化合物添加技術、デバイス応用~高移動度設計、重合法の最適化、ウェアラブル~
ジャンル セミナーテキスト
発売日 2019/02/28
価格 27,500 円(本体25,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★実用化や新規な用途として注目を集めている導電性高分子!
★高導電化に必要な高移動度のための新しい考え方とは?
★PEDOT系の最近の技術開発動向を詳細に解説!

※本セミナーは、2019年2月28日に実施したセミナー資料です。

 

冊数:

Connect & Gather