AndTech

製造業界の「未来」や「課題」を紐解く鍵となる書籍の紹介

書籍

書籍・セミナーテキスト 185件中 31~40件目

書籍名 ゲノム編集食品~農林水産分野への応用と持続的社会の実現~
ジャンル 食品系研究開発
発売日 2021/02/26
価格 46,200円(本体42,000円+消費税、送料込)
書籍解説

★2020年ノーベル化学賞受賞テーマ「ゲノム編集技術」を応用した食品の国内第1号本年中にも登場! ★基礎研究、導入技術から植物・水産・畜産・昆虫等の農学分野への社会実装へ向けた課題の紹介! ★国内外の法規制の動向、サイエンスコミュニケーション、消費者へのリスク認知で持続的社会の実現!

 

冊数:

書籍名 植物由来食品・代替食品の最前線
ジャンル 食品系研究開発
発売日 2020/11/30
価格 77,000円(本体70,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★環境負荷が低くヘルシーな植物性肉!「ミートレス」がいよいよ本格ブームに!
★ソイミルク、アーモンドミルクなどすでに人気の代替乳製品にヨーグルトやチーズも登場!
★拡大し続ける植物由来食品・代替食品の市場動向を徹底解説!

冊数:

書籍名 エレクトロスプレー/スピニング法とその応用―材料合成・成形・加工技術―
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2021/03/01
価格 62,700円(本体57,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★ ナノ粒子・ナノファイバー合成、コーティング・成膜,微細加工など、活躍の場が広がるエレクトロスプレー法/エレクトロスピニング法 !
★ 有機・無機・生体分子など様々な材料に適用でき、常温・常圧など温和な条件で反応可能 !
★ 材料合成・成形加工、フィルター、電池・電子デバイス、医薬品、再生医療、化粧品等への応用事例を解説 !!

冊数:

書籍名 ブロックチェーン3.0~国内外特許からユースケースまで~
ジャンル IT系研究開発
発売日 2020/12/04
価格 69,300円(本体63,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★ブロックチェーン技術が活用される「トークンエコノミーの国内外特許」と様々な分野の「ユースケース」をまとめた他に類がない書籍
★金融・エネルギー・ヘルスケア・公共サービス・サプライチェーン・トレーサビリティー・
★教育等非金融分野へも拡大しているユースケース37項目を網羅

冊数:

書籍名 不織布の最新開発動向
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2021/03/23
価格 60,500円(本体55,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★高い成長率を維持し、技術革新を続ける不織布産業!
★水や空気の浄化フィルターの媒体用途などで環境問題・SDGsの達成に貢献する不織布!
★医療・衛生用途から自動車、土木分野まで最新の研究開発動向を専門家が解説!

冊数:

書籍名 乳酸菌の機能と産業利用
ジャンル 食品系研究開発
発売日 2021/03/22
価格 71,500円(本体65,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★乳酸菌やビフィズス菌の皮膚の保湿性改善、う蝕と歯周病予防、ピロリ菌抑制、整腸、感染防御、免疫賦活、抗アレルギー、血圧降下、脂質代謝改善、ストレス緩和などの作用を解説!
★乳酸菌による青果物の発酵、乳酸菌を利用した発酵食肉食品、乳酸菌由来のバクテリオシンによる保蔵剤などの最新動向を詳述!
★Lactobacillus brevis を中心とした糖質に関連した発酵性、機能性と乳酸菌を用いた並行複発酵の可能性についても解説!
★乳酸菌組換え体を用いたバイオ医薬品 乳酸菌による抗炎症作用、食成分による腸細菌叢変化が宿主に及ぼす影響と乳酸菌の消化管定着にも言及!

冊数:

書籍名 車載用リチウムイオン電池の開発最前線
ジャンル 電気系研究開発
発売日 2020/11/27
価格 69,300円(本体63,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★2035年、中国がガソリン車を全廃!時代は環境車へ!
★厳格化する燃費(排出ガス)規制を背景に、世界中で加速する自動車の電動化!
★グローバルに繰り広げられる車載用リチウムイオン電池の開発・価格競争で日本が勝ち残るには!
★市場展望、電池各社の開発動向、電池部材の現状と今後の展望、全固体電池の最新動向、高安全化技術と評価試験技術、そしてリサイクル技術とビジネスまでを網羅した一冊!

冊数:

書籍名 UV・EB硬化技術の最新開発動向
ジャンル 化学系研究開発
発売日 2021/03/01
価格 62,700円(本体57,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★速硬化、ダメージレス、省エネ・省コスト、低環境負荷などの長所を持ち、様々な分野で利用が進むUV・EB硬化技術!
★最新の開発動向を整理して産官学の研究・開発成果を俯瞰し、相互連携のきっかけとなる一冊!
★光重合開始剤や添加剤の開発から、照射装置,深部硬化・厚膜硬化、19項目の事例からなる応用展開、そしてEB硬化を利用したバイオメディカルアプリケーションまで、詳しく解説!

冊数:

書籍名 農業ロボットの最前線 ―生産性向上・人手不足解消による農業の持続的発展―
ジャンル 食品系研究開発
発売日 2022/01/24
価格 73,700円(本体67,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★ロボット技術とICTを活用し、農作業の自動化・軽労化や高品質生産を実現する「スマート農業」!
★自動運転農機、農業用ドローン、除草ロボット、収穫ロボット、運搬ロボット、多機能ロボット、アシストスーツについて詳述!
★今後10年で市場の大きな成長が予想され、幅広い分野からの新規参入が相次ぐ注目テーマ!

冊数:

書籍名 植物由来食品・代替食品の最前線
ジャンル 食品系研究開発
発売日 2020/11/30
価格 77,000円(本体70,000円+消費税、送料込)
書籍解説
★環境負荷が低くヘルシーな植物性肉!「ミートレス」がいよいよ本格ブームに!
★ソイミルク、アーモンドミルクなどすでに人気の代替乳製品にヨーグルトやチーズも登場!
★拡大し続ける植物由来食品・代替食品の市場動向を徹底解説!

冊数:

Connect & Gather