AndTech

セミナー詳細

セミナー

押出機による溶融混練・フィルム・シート成形における品質不良対策と応用展開

★電子部品・エネルギーデバイスにむけたフィルム・シート技術とは?
★単軸押出機と二軸押出機、それぞれの押出機の特徴について解析!
★コンパウンドプロセス、フィルム・シートプロセスにおけるそれぞれの不良問題とは?対処方法とは?

セミナー番号 S90907
セミナー名 フィルム・シート成形
講師名

(株)日本製鋼所 広島製作所 技術開発部 部長 博士(工学)富山 秀樹 氏

開催日 2019年09月26日(木) 12:30-16:30
会場名

高砂ビル 2F CMC+AndTech FORUM セミナールーム【東京・千代田区】(住所:101-0047 東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F)

アクセスマップ

支払い方法 銀行振込,当日支払
受講料(税込)

【1名の場合】39,960円(税込、テキスト費用を含む)
2名以上は一人につき、10,800円が加算されます。

詳細

定員:30名


※ お申し込み後、受講票と請求書が自動で返信されます。請求書記載の銀行口座に沿って、お振り込みをお願いします。また請求書に記載の「株式会社」や「(株)」「会社名」はお客様の記入通りの表記になりますので、ご希望の形式で記載をお願いします。
※ 2名以上でお申し込みをされた場合は、請求書受講票を代表者様にご連絡します
※ 請求書・領収書の発行形式への要望があれば、申込時、備考欄へ記載ください。
※ 参加時に名刺をご持参ください。参加者は、途中変更も可能です。
※ ご参加手続きの際、自宅住所やフリーアドレス、個人携帯番号のみで登録された場合は、ご所属確認をさせいただくことがございます

※ 弊社講座では、同一部署、申込者のご紹介があれば、何名でもお1人10,800円で追加申し込みいただけます。(申込者は正規料金、お二人目以降は10,800円となります)。追加の際は、申し込まれる方が追加の方を取り纏いただくか、申込時期が異なる場合は紹介者のお名前を備考欄にお書きくださいますよう、お願いいたします。

上記以外は正規料金となりますのでご理解ください。


キャンセルポリシー・特定商取引法はこちら

講師プロフィール

(株)日本製鋼所 広島製作所 技術開発部 部長 博士(工学)富山 秀樹 氏

講演主旨

 押出成形によるフィルム・シート成形技術に関する、基礎から応用技術に至るセミナーです。
 フィルム・シート成形では単軸押出機と二軸押出機が使い分けられていますが、前半部分ではそれぞれの押出機の特徴について解析を行います。後半ではフィルム・シート成形装置に関する技術解説と、実際に品質不良問題が生じた際の対処法について解説を行います。

プログラム

1.押出成形技術
 1-1 押出成形の種類と特徴
 1-2 二軸押出機の特徴
 1-3 二軸押出コンパウンド・脱揮の最新技術

2.フィルム・シート成形技術
 2-1 フィルム業界の動きと最新トレンド
 2-2 フィルム成形プロセスの概略と各装置の特徴
 2-3 光学用フィルムを主とした最新延伸技術の紹介
   EX,電子・光学部材向けのエンプラフィルム延伸技術

3.理論解析技術を駆使したプロセス最適化技術
 3-1 理論解析技術の必要性
 3-2 シミュレーションによる実プロセスへの支援のやり方
 3-3 最先端シミュレーション技術とそれを駆使したプロセス開発

4.品質不良問題とその対処法
 4-1 品質問題の類別
 4-2 コンパウンドプロセスにおける不良問題とその対処法
    ~混練不良・ストランドの吐出不良・樹脂温度の制御など~
 4-3 フィルム・シートプロセスにおける不良問題とその対処法
      ~メヤニ・異物・樹脂焼け・延伸不良など~

アクセスマップ

住所:東京都千代田区内神田1-3-1 高砂ビル2F
◆東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分 ◆東京メトロ 竹橋駅下車 1番出口から徒歩10分、都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分 ◆神田駅下車 西口から徒歩10分

お申込み

お申込み人数
小計 39,960円(消費税込)

セミナー検索条件

分野
カテゴリー
開催年
開催月
検索結果に戻る カテゴリ一覧を見る

Connect & Gather