AndTech

セミナー詳細

セミナー

【大阪開催】医療用粘着剤の材料技術と求められる物性・機能、皮膚への低刺激化対策

★皮膚に接着するうえで重要な因子、テープによる皮膚刺激の原因と解決策、病院市場にある製品などを実例を挙げながら説明し、医療用粘着剤の応用分野に関しても触れる!
★化粧品関連のテープなどにも応用できる!

セミナー番号 S200108
セミナー名 医療用粘着剤
講師名

(株)メディカルフロント 代表取締役 山本 敏幸 氏(元日東メディカル(株) 代表取締役、元日東電工(株))

開催日 2020年01月21日(火) 12:30-16:30
会場名

関テレ扇町スクエア3F メビック扇町 交流スペース会議室2【大阪・北区】(〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F)

アクセスマップ

支払い方法 銀行振込
受講料(税込)

【1名の場合】39,600円(税込、テキスト費用を含む)
2名以上は一人につき、11,000円が加算されます。

詳細

定員:30名


※ 極力、銀行振り込みをご選択ください。お支払いは会社のご都合で講座前日に間 に合わない場合、開催月翌月末あたりまでお待ち申し上げます。
※ お申し込み後、受講票と請求書が自動で返信されます。請求書記載の銀行口座に沿って、お振り込みをお願いします。また請求書に記載の「株式会社」や「(株)」「会社名」はお客様の記入通りの表記になりますので、ご希望の形式で記載をお願いします。
※ 2名以上でお申し込みをされた場合は、請求書受講票を代表者様にご連絡します
※ 請求書・領収書の発行形式への要望があれば、申込時、備考欄へ記載ください。
※ 参加時に名刺をご持参ください。参加者は、途中変更も可能です。
※ ご参加手続きの際、自宅住所やフリーアドレス、個人携帯番号のみで登録された場合は、ご所属確認をさせいただくことがございます

※ 弊社講座では、同一部署、申込者のご紹介があれば、何名でもお1人11,000円で追加申し込みいただけます。(申込者は正規料金、お二人目以降は11,000円となります)。追加の際は、申し込まれる方が追加の方を取り纏いただくか、申込時期が異なる場合は紹介者のお名前を備考欄にお書きくださいますよう、お願いいたします。

上記以外は正規料金となりますのでご理解ください。


キャンセルポリシー・特定商取引法はこちら
セミナーに関するQ&Aはこちら(※キャンセル規定は必ずご確認ください)

講師プロフィール

(株)メディカルフロント 代表取締役 山本 敏幸 氏(元日東メディカル(株) 代表取締役、元日東電工(株))

【受賞】
・平成17年 ものづくり日本大賞 受賞 「ゲル型粘着剤」
・平成29年 しがニュービジネスプランコンテスト2017 最優秀賞
・令和元年 ガデックグランプリ特別賞

【執筆】
・PHARM STAGE 19(5)31-

講演主旨

 医療用粘着剤に関して、粘着の基本的知識を概論的にお話しし、皮膚に接着するうえで重要な因子、テープによる皮膚刺激の原因と解決策、病院市場にある製品などを実例を挙げながら説明し、医療用粘着剤の応用分野に関しても触れます。貼付剤の貼付技術に関して留意すべき要素についても講義します。

プログラム

【キーワード】
1.工業用製品と医療用製品の違い
2.医療用粘着剤とその応用製品
3.皮膚刺激を減らす方法に関して
4.粘着技術の医療分野への応用の可能性

 

【プログラム】
1.はじめに
 1-1 医療用粘着剤とは 工業用製品との違い
 1-2 被着体が皮膚または粘膜
 1-3 医療用製品にどのようなものがあるか
2.医療用粘着テープの基礎知識
 2-1 医療用テープの構成
 2-2  支持体の種類- 目的・用途
 2-3 粘着剤の種類と一般的特性 (医療の分野)
 2-4 皮膚への接着とSUS板への接着の違い
3.医療用テープと皮膚刺激
 3-1 なぜテープを貼るとかぶれるのか
 3-2 皮膚刺激の原因
 3-3 解決の方法    新製品を生む要素になる
4.ゲル型粘着剤による低皮膚刺激製品開発 事例
 4-1 市場は何を求めていたか
 4-2 製品コンセプト
 4-3 開発上の重要ポイント ゲル化と皮膚接着性のバランス
 4-4 市場開拓上の工夫
5.水蒸気透過性とかぶれに関して  開発事例
 5-1 水蒸気透過性と皮膚刺激の関係
 5-2 水蒸気透過性を上げた製品事例
 5-3 昨今の水蒸気透過性を向上させる取り組み状況
6.応力低減とかぶれ
 6-1 皮膚伸縮に伴うテープ貼付部位の皮膚にかかる応力
 6-2 応力緩和と皮膚刺激
 6-3 応力緩和と違和感
7.テープ技術の応用例 <参入の可能性への指針>
 7-1 化粧品分野
 7-2 医療機器分野  創傷被覆材
 7-3 経皮吸収薬への展開
 7-4 スポーツテープ、キネシオテープなど 雑貨 (整形外科関係)
8.まとめ

アクセスマップ

住所:〒530-0025 大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F)
◆地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号出口すぐ ◆JR環状線「天満」駅 西へ徒歩約3分

お申込み

お申込み人数
小計 39,600円(消費税込)

セミナー検索条件

分野
カテゴリー
開催年
開催月
検索結果に戻る カテゴリ一覧を見る

Connect & Gather