セミナー検索結果 10件中

飲み物
食事
資料
割引
懇親会
単独講師
複数講師
個別相談会
WEBセミナー

★2024年4月19日WEBでオンライン開講。村田製作所  上田様、NTT ドコモ  中村様、新日本電波吸収体 荻野様がミリ波通信技術の最先端 ミリ波通信モジュールの開発動向と電波干渉対策・各種通信技術への応用展開と将来展望について解説する講座です。

≪こちらはWEBセミナーのお申し込みURLになります≫ ※ 会場にお越しの講師は第3講 荻野様となります。

会場でご参加の方はこちらから

→ https://andtech.co.jp/seminars/1eeebf51-ba67-6e7a-91b2-064fb9a95405

■本講座の注目ポイント

★ミリ波通信技術を材料、モジュール、通信側それぞれから解説!課題と今後の展望とは?

【東京・中央区】

★2024年4月19日WEBでオンライン開講。村田製作所  上田様、NTT ドコモ  中村様、新日本電波吸収体 荻野様がミリ波通信技術の最先端 ミリ波通信モジュールの開発動向と電波干渉対策・各種通信技術への応用展開と将来展望について解説する講座です。


≪こちらは会場セミナーのお申し込みURLになります≫
 ※ 会場にお越しの講師は、第3講 荻野様となります。

Webでご参加の方はこちらから

→ https://andtech.co.jp/seminars/1eeebe46-e4d8-6364-a52c-064fb9a95405

■本講座の注目ポイント

★ミリ波通信技術を材料、モジュール、通信側それぞれから解説!課題と今後の展望とは?

2024年4月22日開講。WEBでオンラインLive講義にどこからでも参加できます。横山技術事務所 代表 (元・新日鉄住金化学(株) 総合研究所) 横山先生によるご講演。エポキシ樹脂の基礎と硬化剤の選定、変性・配合改質およびエレクトロニクス用途の動向について解説いたします。

■本講座の注目ポイント

★エポキシ樹脂と硬化剤の種類・特徴、トラブル対策、変性改質による強靭化とその機構、硬化物の構造と特性を基礎知識として解説!

★高速伝送通信用プリント基板や、SiCパワーモジュール用エレクトロニクス用途の動向などの最新トレンドについても解説します!

★2024年4月24日WEBでオンライン開講。一般社団法人サステイナビリティ技術設計機構 原田 幸明 氏がレアメタルのリサイクル技術の最新動向と課題・今後の展望について解説する講座です。

■注目ポイント

★レアメタルの都市鉱山活用を支える技術の最近の動向と課題を、金属別、製品別に明らかにし、「都市鉱山」ビジネスの新展開について解説!

★2024年4月25日WEBでオンライン開講。第一人者の関東学院大学 理工学部 表面工学学系 教授 小岩 一郎 先生が高密度実装技術、高機能化・小型化を支えるめっき技術にはじまり、半導体を活かすめっき技術、環境とめっき技術、非水溶媒を用いた新しいめっき技術にまで触れるまたとない講座です。

■注目ポイント

★5G用ポリマーへの湿式処理と紫外線処理の知識、5G時代に必要不可欠な低粗度での高密着力創生方法の知識が身につく!

★高密度実装でのウエハレベルチップサイズパッケージ、部品内蔵基板技術でも重要なキーテクノロジーであるめっきを学ぶことが出来る

★2024年4月26日WEBでオンライン開講。桐蔭横浜大学 池上 和志 氏、筑波大学 丸本 一弘 氏、国立研究開発法人物質・材料研究機構 白井 康裕 氏、岡山大学 林 靖彦 氏の4名がペロブスカイト太陽電池の劣化機構・解析・評価・機能性向上について解説する講座です。

■注目ポイント

★ペロブスカイト太陽電池の結晶構造や結晶膜内のイオン拡散の観測による劣化機構の分析例を紹介し、それらの結果に基づいた材料開発方向性について解説!

★鉛フリーペロブスカイト太陽電池のESR研究を紹介し、その他の有機デバイスの開発に有用な点を解説!

★2024年4月26日WEBでオンライン開講。早稲田大学  所先生、弘前大学 佐々木先生、島根大学 笹井先生が使用済みリチウムイオン電池の分離・資源回収技術の最新動向と回収プロセスの課題について解説する講座です。

■本講座の注目ポイント

★EUがEVなどに使われる蓄電池のリサイクルを域内で義務づける規制を導入しようとしており主要材料のリチウムは使用済み電池から2027年までに50%、31年までに80%を再資源化する必要がある状況!

★この中で特にLiに関する分離回収は今後重要になっていくが、この使用済みリチウムイオン電池の分離・資源回収技術の最新動向と回収プロセスの課題とは?

★2024年5月16日WEBでオンライン開講。第一人者の東京医科歯科大学 生体材料工学研究所 教授 三林 浩二  先生がバイオセンサデバイスのための材料・製造プロセス技術について、講義するまたとない講座です。

■注目ポイント

★バイオセンサデバイスのための材料・製造プロセス技術を知ることが出来ます。

★2024年5月16日から3か月連続開講するオンライン講座。第一人者の元クレハやアルケマでのご経験が豊富な鈴木先生が次世代二次電池における最新動向と材料開発・課題と評価 について、3か月、じっくり解説するまたとない講座です。

★【3か月連続・オンライン学習講座】→オンライン(WEB)を使った新感覚のWEB講座+通信教育サービス!毎月1回、全3回の講座コースでこの料金で受講可能です。

★個別レッスンのようなマンツーマン感覚で講義を見て聴いて理解が深まる企業向けオンライン学習サービス!

★3か月にわたり毎月一回、講師から直接、会話(LIVE)で講義を学べます!復習としてアーカイブ配信も行っております。

★各回ごとに指導の質問回答および総合質疑後、時間内であれば講師と受講者間での個別・自由議論も行えます!

■注目ポイント

★これから次世代二次電池業界に関わる方(初心者)、再度勉強して実務に役立てたい方の知識修得につながる連続講座で、各回の講義後に演習を行う事で理解が深まります!

★2024年6月28日開講。WEBでオンラインLive講義にどこからでも参加できます。第一人者の東北大学 久保先生がマテリアルズインフォマティクスの基礎を支える計算科学シミュレーション技術について紹介します。

★マテリアルズインフォマティクスの基礎を支える計算科学シミュレーションを様々な材料設計に応用した成功例を紹介!

★将来的に、計算科学シミュレーションを、いかに企業における製品開発に役立たせることができるのかの道筋を理解する!

セミナー検索条件
キーワード
セミナー形態
分野
カテゴリー
開催年