セミナー検索結果 10件中

飲み物
食事
資料
割引
懇親会
単独講師
複数講師
個別相談会
WEBセミナー

★2024年6月11日から3回連続開講するオンライン講座。第一人者のAndanTEC 元富士フイルムの浜本伸夫先生がRoll To Rollよる機能性フィルム生産技術として、スロット塗工、間欠塗工とトラブル対策や乾燥工程、グラビア塗工など、コーティングの製造安定化とトラブル対策について、3回連続でじっくり解説するまたとない講座です。特にLIBやペロブスカイトPVを含めた内容でリメイクいたします。

★【3回連続・オンライン学習講座】→オンライン(WEB)を使った新感覚のWEB講座+通信教育サービス!毎月1回、全3回の講座コースでこの料金で受講可能です。

★個別レッスンのようなマンツーマン感覚で講義を見て聴いて理解が深まる企業向けオンライン学習サービス!

★3回にわたり、講師から直接、会話(LIVE)で講義を学べます!復習としてアーカイブ配信も行っております。

★各回ごとに指導の質問回答および総合質疑後、時間内であれば講師と受講者間での個別・自由議論も行えます!

■注目ポイント

★これから機能性フィルム業界に関わる方(初心者)、再度勉強して実務に役立てたい方の知識修得につながる連続講座で、各回の講義後に演習を行う事で理解が深まります!


※本講座の開催日程・全体スケジュールに関しまして変更がございます。

★2024年6月12日WEBでオンライン開講。FMテック 大幡氏が液晶ポリマー(LCP)・フレキシブルプリント基板(FPC)入門~低誘電特性を両立した高周波対応基材の開発~について解説する講座です。

★【3か月連続・オンライン学習講座】→オンライン(WEB)を使った新感覚のWEB講座+通信教育サービス!毎月1回、全3回の講座コースでこの料金で受講可能です。
★個別レッスンのようなマンツーマン感覚で講義を見て聴いて理解が深まる企業向けオンライン学習サービス!
★3か月にわたり毎月一回、講師から直接、会話(LIVE)で講義を学べます!
★各回ごとに指導の質問回答および総合質疑後、時間内であれば講師と受講者間での個別・自由議論も行えます!

■注目ポイント

★FPCの材料、特に基材となる高分子フィルムに要求される特性を解説!

★LCPやポリイミド(PI)などの限られた材料がFPC基材として使われている理由とは!?

★2024年5月29日から3か月連続開講するオンライン講座。元凸版印刷 NPOサーキットネットワーク  理事 事務局長  大久保 利一先生が半導体基板におけるめっき技術の基礎と材料技術・課題、特にめっき浴管理やトラブル対策について、3か月、じっくり解説するまたとない講座です。

★トコトンやさしい半導体パッケージとプリント配線板の材料の本や、トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本の編著者である大久保先生により講座!

★第一講(5月28日)第二講(6月19日)もアーカイブ(録画視聴)できるため、途中で参加可能です。

★【3か月連続・オンライン学習講座】→オンライン(WEB)を使った新感覚のWEB講座+通信教育サービス!毎月1回、全3回の講座コースでこの料金で受講可能です。

★個別レッスンのようなマンツーマン感覚で講義を見て聴いて理解が深まる企業向けオンライン学習サービス!

★3か月にわたり毎月一回、講師から直接、会話(LIVE)で講義を学べます!復習としてアーカイブ配信も行っております。

★2024年7月22日WEBオンライン開講。【①マクセル株式会社・水谷氏】【②防衛大学校・山本氏】専門家2名の講師が電磁波吸収体の原理とEMC対策への展望について解説する講座です。

■本講座の注目ポイント
 ①電磁波、電波を学びたい方、ノイズ対策製品を開発・設計されている方など、基礎から解説します!
 ②5G実現のための電波シールド・電波吸収体の応用技術について解説します!
 ③「自動運転の技術」「電波シールドか電波吸収か」「遠方界か近傍界か」「電気的等価回路かFDTDか」「低周波か高周波か」これらの目的を明確にして、設計方法について解説します。

★2024年7月23日WEBでオンライン開講 特定非営利活動法人 サーキットネットワーク 梶田氏がコンデンサ入門について解説する講座です。(第一回目の講義は5月21日、第二回目の講義は6月18日に終了しておりますが、アーカイブで受講することが出来ます。第3回目からの受講もできます)

★【3か月連続・オンライン学習講座】→オンライン(WEB)を使った新感覚のWEB講座+通信教育サービス!毎月1回、全3回の講座コースでこの料金で受講可能です。
★個別レッスンのようなマンツーマン感覚で講義を見て聴いて理解が深まる企業向けオンライン学習サービス!
★3か月にわたり毎月一回、講師から直接、会話(LIVE)で講義を学べます!
★各回ごとに指導の質問回答および総合質疑後、時間内であれば講師と受講者間での個別・自由議論も行えます

■注目ポイント

★コンデンサとは何か、機能は、用途は、などを中心に、電子部品の基礎知識を学習。加えてスマホなどの基本技術である高周波技術とは何か、理解できるように高周波の初歩を解説!

★セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサおよびフィルムコンデサの各々の特長、棲み分けについて学習、知識を習得できる!

★従来型のコンデンサが抱えている課題と、次世代を担う新しいコンデンサを学習、習得できる!

★2024年7月24日WEBでオンライン開講。東海国立大学機構 岐阜大学 吉村氏、セントラル硝子株式会社 高松氏の2名が、自動車ウインドウの高機能化とスマートウィンドウ技術の最新動向および耐久性向上に向けた調光フィルム・シート・ガラスの開発と実用化への取り組みについて解説する講座です。


■本講座の注目ポイント

★現在世界で行われている様々なスマートウィンドウ技術、透明から鏡に変化することでより大きな省エネルギー効果を持つ調光ミラーについてその原理及び開発の現状、課題を詳しく紹介!

★2024年7月25日WEBでオンライン開講。慶応義塾大学 石榑氏、富士通株式会社 星田氏、情報通信研究機構 ネットワーク研究所 山本氏、三重大学 村田氏がBeyond 5G 超大容量無線ネットワーク・サイバーフィジカル社会を見据えた電波・光融合無線通信システム・デバイス技術の基礎と将来展望~アンテナ集積光変調デバイス、高密度・広帯域ポリマー光導波路回路の開発~について解説する講座です。


■注目ポイント
★Beyond5G/6G無線へ向けた電波・光融合システムの動向と新しい電波・光融合デバイスについて紹介!

★2024年7月25日WEBでオンライン開講。産業技術総合研究所 依田氏がはじめての超臨界二酸化炭素(CO2):半導体、先端材料、医薬品、機能性食品などに活用するための基礎と事例紹介について解説する講座です。


■注目ポイント
★産業技術総合研究所で超臨界CO2を用いた機能性材料の研究に長年従事した講師が、

 新たに超臨界CO2の活用をお考えの方にその基本や導入上の注意点などをわかりやすく解説!

★2024年7月25日WEBでオンライン開講。Tera-eyes 技術研究所 尾内 敏彦 氏がテラヘルツ波の基礎と通信・デバイス技術および産業応用について解説する講座です。

■注目ポイント

★テラヘルツ波の基礎からデバイス技術の基本、センシング・イメージングシステムを組む上での必要な知識を解説!

★テラヘルツ技術の導入が期待される通信分野、非破壊検査分野、医療医薬分野に応用する研究開発事例や最新の開発状況を中心に紹介!

★2024年7月25日WEBオンライン開講。【(元)ソニー株式会社/(現)サクセスインターナショナル株式会社・デバイス開発部長:奈良部氏】CMOSイメージセンサーの専門家が構造・特性・機能と、評価手法やカメラ信号処理の知識、今後の方向性について解説する講座です。

■本講座の注目ポイント
 ①ソニーにおける最初のCIS開拓者としての経験を活かして歴史から基礎、最新動向まで分かりやすく解説します!
 ②CMOSイメージセンサーの種類・特性・評価についても説明します!
 ③CMOSイメージセンサーの市場動向を踏まえた上で、特性を活かした機能と応用について実例を紹介します!
セミナー検索条件
キーワード
セミナー形態
分野
カテゴリー
開催年